Desartからのお知らせ

2016.01.18更新

どーも中村です。



今日は朝から積雪で通勤にかなりの影響が出てましたね



明日以降路面の凍結がありそうなので



皆様充分にお気を付け下さい。



さて、ここからは抜け毛のお話です。





お客様のご質問の中でたまにあるのが



『最近抜け毛が多くて心配なんですが大丈夫ですか?』


という様な内容のもの



一口に抜け毛と言っても様々な要因があります。



1つは自然脱毛。



人間の髪には『ヘアサイクル』というものがあり



毛髪が伸びる『成長期』



その成長が弱まる『退行期』



成長が完全に止まる『休止期』


この様なものです。


髪が生まれて成長するのが、


男性は2〜5年


女性は3〜7年と言われていて



退行期に入り2〜3週間を経て


休止期にはいります。


休止期は約3ヶ月程で


その後新たに成長期に生え始めた髪に押上げられて


古い髪が抜ける


これが自然脱毛なんです。



人は平均して1日に80〜100本くらいは抜け毛がでます。


約10万本あると言われる毛髪がヘアサイクルを不定期に繰り返し


抜け毛が現れるのです。


なので通常の抜け毛に関してはあまり心配する必要はありません。


『なんだか抜け毛の量が増えた気がする。』


コレにも要因があります。


それは季節的な抜け毛が重なってしまったというモノ


髪は季節によっても抜け毛が現れます。


『春』、この時期は新しい環境に自分の身を置いたり


不慣れな環境にいる事で知らぬ間にストレスや疲れを抱えて


抜け毛につながってしまうというケースが考えられるのと


花粉症などのアレルギー反応やそれによるストレスとも言われています。


『夏〜秋』、この時期は紫外線の影響や汗をかき清潔に保ちにくい頭皮環境が


抜け毛の原因と言われています。


この時期が年間を通して一番抜け毛が多くなる時期です。


『冬』、乾燥や寒さによる頭皮環境の変化で抜け毛が発生します。


という様に季節の変わり目と髪の休止期が重なってしまうと


普段より髪の抜ける量が増えたと感じてしまうという訳なんですね〜。
(個人差により抜けやすい季節は前後します。)



では、どうしたら抜け毛を少なく出来るのか?!



1つ言える事は、


正しい生活習慣と頭皮ケアに限るという事!


生活習慣が乱れれば頭皮の血行が悪くなり、


正常なヘアサイクルが起きづらくなり、髪の成長に著しく影響を与えてしまいます。


食生活や睡眠時間を見直す事が第一歩につながります。


そして頭皮を外的要因から守る事も重要です。


紫外線ケアや乾燥対策による頭皮の保湿などが有効的です。


最近では頭皮ケア商品も沢山世の中にありますので


髪だけではなく頭皮も気にしてあげましょう!



長くなりましたがこの様な事が抜け毛に関係してくる要因の1つに


あげられますので、この文章をみて頂いたお客様が


これを機に見直すきっかけになれば良いなと思っております。


長々と読んで頂きありがとうございました。



Desart(デザート)中村 将孝


投稿者: Desart

Facebook Twitter Instagram
WEB予約 COUPON